写真三昧な日々

ここのところ写真三昧です。

仕事のついでに!とか、ちょっと仕事抜け出して!とかで写真を撮影していました。

NIKON Z fc

FUJIFILME X100V


最近はX100Vがお気に入りで、

  • 軽くてコンパクトなのに、適度に重厚感がある。
  • 光学ファインダーがある。
  • フィルムシミレーションが富士のフイルム。
  • 絞り環が付いていて操作ができる。

などがあります。

毎日、カバンの中に入れて通勤はもちろん、どこへ行くにしてもたいがい連れて歩いています。

そこへ、NIKONから発売されたZ fcが新たに加わったわけですが、、、

残念ながらZfcはビミョーなんですよね。。。

往年のFマウントから、Zマウントに変わっている訳ですが、FTZなどを用いればF資産を継ぐことが可能なんですが、なーんか違うんです。

それでも、Nikkor Z 28mm f/2.8を手に入れてからはまだ使うようになりました。

そんなモヤモヤを勝手に抱えて、持っているレンズやカメラを引っ張り出してきたら、急にフィルムで撮影したくなりました。

ところが!!

昔はフィルム1本 5~600円程度だったのに、今では1,000円を超えます。

防湿庫の中に使っていなかった期限切れのT-Maxが2本ありました。

久々にフィルムで撮影してきました。

昔からKodakのT-Max(モノクロ)が好きで、T-Max100とT-Max400が出てきました。

久しぶりのフィルム。ISO100なら露出計を内蔵しているNIKON F3に装填して撮影に行くことに。

レンズは悩んだけど、40mmの画角が良かったので、VOIGTLANDER ULTRON 40mm f/2を着けて撮影へ!

モノクロフィルムは現像に1〜2週間ほどかかるので、また上がってきたらUPしますね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました